新規赴任者研修

これからアメリカで働く全ての方々のために

アメリカで働くために知っておくべき事や、気にすべき事を習得するための研修です。チャット形式で質疑応答もできるため、アメリカで暮らす不安や働く上でのリスクを軽減させるツールとしてご利用いただけます。

スキマ時間にスマホで学べる!

忙しい時間の合間に、スキマ時間で閲覧可能!(動画がチャプターごとに分かれている =計6チャプター)

スマホからどこでもアクセス可能!(動画の閲覧、チャット質問へのアクセス)

日米双方での経験豊富な講師によるコンテンツ作成!(就労経験、義務教育)

講師がHRの専門家! (米国HRマネジメント協会・上級プロフェッショナル認定)

▶好きなタイミングで質問できる、質問し放題!!(ご契約期間内、チャット形式) 


コンテンツ (59分)

■ようこそ (1:40)

Ⅰ. はじめに (5:58)

 ・ アメリカは日本とは全く別の所

 ・ アメリカでのリスクと(差別セクハラ、報復行為)

 ・ 問題に陥らないためには (正しいコミュニケーション)

Ⅱ. 日米の文化の違い (12:47)

 ・ 社会構造の違い (終身雇用とAt will)

 ・ 歴史的背景から来る違い (単一民族と多民族)

 ・ 個人/会社の在り方 (アメリカは個を尊重する)

 ・ 責任の捉え方 (自責文化と他責文化)

 ・ 自身の在り方 (謙遜と自己主張)

Ⅲ. 実際に起こりうる問題 (15:46)

 ・ ビジネスでの問題 セクハラ・差別事例 (日系企業の訴訟)、コミュニケーションから起こる問題 (話題/ジョーク、報連相)、上司・部下の関係のあり方 (ポジションの権限の違いに過ぎない)

 ・ 私生活での問題 個の尊重 (LGBT、国籍、年齢、性別、宗教…etc.、サービスに関する考え =消費者と供給者の立場は対等)

Ⅳ. アメリカで気を付けるべきポイント (14:01)

 ・ 日本と同じ感覚で良い事、日本とは異なりアメリカではNGな事

 ・ 言い方や態度など、気を付けなければならない事

Ⅴ. マネージャー・マネジメントとして (4:02)

 日米のマネジメントの在り方の違い

 BossとLeaderの違い

 ・組織のリーダーとして (Key Factor for Leadership)

Ⅵ. 海外赴任時の注意点 (3:56)

 ・ 赴任と帰任に関して (赴任前~赴任直後、赴任3ヶ月以内、帰任時)

 ・ 海外赴任後のフェーズ (Honeymoon, Culture Shock, Adjustment, Mastery)

■終わりに (0:51)


費用

費用 | 研修動画閲覧とチャットでの質疑応答

$120/person + セットアップフィー (期間:2週間=$130 | 4週間=$250)