【法定】セクハラ防止研修

アメリカで#MeToo運動が始まって以降、各州でセクハラに対するルールを見直す所が多く出てき始め、ニューヨーク州やイリノイ州、カリフォルニア州では、セクハラ防止研修の実施義務が課されています。

【一般企業に研修義務を課している州:2021年現在】

イリノイ、カリフォルニア、コネチカット、デラウェア、ニューヨーク、メイン

【「日本で受けて来たから問題無い」はNG!】

研修内容は、各州によって定められているため、その内容に応じて行われる必要があります。また、多くのエリアでは「Interactive」、つまり動画を観るだけでは無く、講師とタイムリーに質疑応答などコミュニケーションが取れる環境で行われる必要があります!

ニューヨーク、イリノイ以外のエリア

こちらまでお問い合わせください!

ニューヨーク州/市、イリノイ州で個別(企業様ごと)に実施される場合

こちらまでお問い合わせください!

費用

お一人様$180 + セットアップフィー

一斉オンライン研修 (ニューヨーク州/市、イリノイ州のみ)

日程 (2021年)

①日本語のセッション

 9/22(水), 10/13(水), 10/27(水)、11/10(水), 11/24(水), 12/8(水)

②英語のセッション

 9/29(水), 10/20(水), 11/17(水), 12/15(水)

時間 (所要時間:約45分)

4:00pm-4:45pm (ET) 3:00pm-3:45pm (CT)

費用

お一人様$90

【キャンペーン実施中!】弊社の「労務管理システム」をご利用いただいている/これからご利用いただく企業様は、従業員の皆さまが無料で研修にご参加いただけます!

お申込み (eventbrite)

研修内容

Ⅰ. Sexual Harassment in the Workplace

Ⅱ. Retaliation

Ⅲ. Management’s Responsibility

Ⅳ. What Should I Do If I am Harassed?

Ⅴ. Protections and Remedies

Ⅵ. Summary